源喜会 in ホーチミン

DSC05856.jpg

株式会社三和玉店 ホーチミン工場

今回の源喜会は、11月にベトナム ホーチミン近郊にある株式会社三和玉店のホーチミン工場を視察致しました。源喜会としては2度目の海外視察ということですが、今回見学工場は出来たてのほやほやで、工場内に設置された焼成機は、ドラムの錦糸焼成機1台のみで、これから何を製造するか?を検討し、設備していく予定で、1年後、2年後が楽しみな工場と思いました。3日間の日程で訪問しましたが、1日目は、午後にホーチミンに到着したので、市内の繁華街を少し見学し、ベトナム料理を楽しんでおとなしく就寝し、2日目に工場見学と現地の養鶏業者訪問、3日目は、帰国までの時間を使ってメコン川観光という内容で、中々、ハードなスケジュールでした。途中、現地のスーパーやベトナム戦争を主に取り上げた戦争証跡博物館等も見学、わずか30分の見学という場所もありましたが、良い経験となったと思います。

今回の参加者は、三和玉店の森社長を含め6名でしたが、工場の規模の大きさに皆、一応に驚きを隠せない様子でした。因みに敷地面積は10万m²、停電が頻繁にあるので、プロパンガスを使った自家発電設備もあり、建物周囲の芝生でゴルフの練習が出来る位の広さの緑地もあり、環境にも配慮された良い工場だと印象付けられました。

また、3年後位に訪問したい工場だと思いました。

DSC05858.jpgのサムネール画像

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.san-eifoods.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/288

コメントする

ページの先頭へ