第11回三栄会コンペ

DSC00214 (3).jpg少し肌寒い中での第11回コンペ

今回は、出場者数21名、内11名が確定ハンディではなく、ダブルペリア方式でのハンディで参加されました。何と、確定ハンディ参加者でないと優勝できないルールなので、繰上りも十分考えられることですが、今回は、6位の山寅 米村社長が優勝となり、一番驚いていたのも当の本人という状況で、優勝スピーチも非常に楽しい内容でした。

初参加として、長崎の大久保食品 大久保太志様、三州食品の岩月社長、カネクの金谷様、松田産業の植田さんは初コンペ、そして、久々の参加となったのは、あじかんの酒井もうすぐ部長と新しい顔ぶれも増えて、今後ますます盛大になる可能性を感じたコンペでした。当日の天候は、少し寒く、スコアも凍り付くようなスコアで、次回に向けて練習しなくてはと感じさせる内容でした。しかし、やはり、琵琶湖カントリーは、コンディションも良く、グリーンも早く仕上がっていて、他のゴルフ場とは一味も二味も違うと実感しました。次回は、9月20日に開催予定ですが、それまでにもなるべく行ってプレーしたいと思います。そして、今度こそ、優勝を狙いたいと思いました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.san-eifoods.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/297

コメントする

ページの先頭へ