スタッフブログ

源喜会 IN 博多(2日目)

DSC01180.jpg明太子『ふくや』工場見学と手作り体験

源喜会2日目は、博多と言えば明太子ということで、ふくやさんの工場見学と手作り体験に行きました。明太子の歴史や製造工程の説明の中で、韓国語の『明太』=スケトウダラの子という意味で明太子と呼ばれる様になったことや博多で明太子を製造している業者数が約200社に上る事、製造工程では、唐辛子のブレンドや調味液によって各メーカーの味が異なっていることなどを聞きました。

『ふくや』さんの工場見学後、大名にある料亭『稚加栄』にて昼食を食べ、今回の源喜会は、解散となりました。

次回の源喜会は、富山県の三和製玉さんの新工場見学をメインに計画することになり、10月か11月に実施することになりました。

源喜会 IN 博多(1日目)

DSC01158.jpgオーケー食品工業株式会社 工場見学

上半期の源喜会は、本州を離れて初めて九州に行きました。

味付けいなりでは国内トップシェアを誇るオーケー食品工業(株)を訪問し、揚げの生産工場2か所(新・旧工場)と味付けい工場1か所の合わせて3工場を見学しました。揚げの生産工場として、近代化された最新の設備を備えた新工場も見学致しました。毎日、30tの大豆を原料に使用し、各地域に合ったサイズ、味のいなり揚げを生産されています。製造工程で出来るおからも飼料として有効活用されているとのことでした。また、品質管理室では、毎日2000個のいなり寿司を実際に作り、揚げの破れなどの検品がされている事にも感銘を受けました。ちなみにこのいなり寿司は、工場内に勤務するパートさんや社員さんによって無駄なく食されているとのことでした。いなり揚げの他、がんもどきや味付け高野等も生産されていました。新工場は、ほとんどが機械化されていて、旧工場に比べると人員が非常に少なく、また、衛生的な工場という印象を受けました。現在は1ラインのみの設置でしたが、もう1ライン設備を導入することが出来るスペースがありました。

お花見

      CA380999.jpg           akashi01.jpg

 ちょっと前の話ですが・・

明石公園にお花見に行ってきました。

天気も良くて、家族連れなどですごく賑わってました!

桜もちょうど満開。お城の中に大きな池があって、その淵にそってずっと桜が植えられているんですが、なかなか絶景です。

    shigosen.jpg  akashi02.jpg

その後明石の天文台へ行き、少し散策して帰ってきました。

高台にあるので、ちょうど明石海峡大橋が眺められる絶好のスポット!

今までお花見と言えば地元ばっかりでしたが、ちょっと遠出するのもいいなと実感した一日でした。

新入社員と大阪寿司

CA3H0010.jpg大阪寿司を再認識しました!

昨日入社した新入社員3名に3か所の事業所を見学してもらいましたが、途中、昼食に大阪寿司を食べました。無論、弊社の伊達巻と厚焼を使った大阪寿司で、いつもお世話になっている大喜(寿司店)にて特別に作って頂きました。(有難う御座いました!!感謝!!)

量も十分すぎるぐらいありましたが、全員、お寿司と合わせて出された天ぷらや茶碗蒸し、デザートまで残さず完食しました。

写真は、押し寿司1貫と巻寿司1貫を食べた後に写真を撮ったので、少しバランスが悪くなってしまいましたが、彩りも非常に良く、大阪寿司を再認識させて頂きました。

東北関東大震災に義援金

関西厚焼工業組合としてDSC00983.jpg義援金を送りました。

昨日、組合の藤本組合長と会計の私で大手前にある日本赤十字社 大阪府支部に義援金を届けてきました。この組合は、組合員数19社で構成されていますが、こうした災害に対しての義援金は、今回が初めてです。

初めて、日本赤十字社 大阪支部に行きました。義援金は、2階に設けられた義援金窓口で対応されていました。この事務所内でも制服姿の方が大勢、仕事されていて、非常に頼もしく感じました。これを機会に個人的にも支援を行っていきたいと感じました。

今回の震災では、私の個人的な友人も大勢、日常生活もままならない中で毎日を過ごしていると思うと非常に悲しく思いますが、少しでも早く、平静を取り戻し、復興に向けて確実な一歩を踏み出して欲しいと願っております。

製造部懇親会

吹田支店スタッフです。

吹田支店製造部では先日焼肉を食べに行ってきました!

忙しかった節分を終え、ちょっと遅い新年会(?)です。

beer.jpg

 

 

ami.jpg

お肉が柔らかくてとても美味しかったんですが、夢中で食べていたので、肉の画像を撮り忘れました・・sweat01

食べて飲んで(机ごとにビールサーバーあり)大満足でした。明日からまた仕事がんばります!

創業者 吉田喜作のお墓参り

DSC00748.jpg大谷祖廟までお墓参りに行きました。

三栄食品株式会社は、京都の株式会社吉田喜の創業者 吉田喜作によって創業し、その長男 吉田勝一(長男)によって昭和24年8月に設立されました。

今、このお墓には、創業者夫婦の遺骨が納められています。

 

 

 

 

 

 

 

 

このお墓は、少し高い場所にあるので、眺めは最高ですが、風や雨の日には少々行くことに苦労します。でも、体力のある間は、お参りしたいと思います。

 

DSC00753.jpg

初詣

明けましておめでとうございます。

 

年末年始はどのように過ごされましたか?

吹田工場はと言いますと、年末31日までフル稼働で玉子焼きを焼いていました!

明けて1/1は寝正月、2日は奈良・桜井市にある大神神社に初詣に行ってきました。

初詣に来るのは初めてでしたが、やはりというか、すごい人で出店もたくさん出ていてとても賑やかでした!

oomiwa.jpgのサムネール画像

参拝後は、山の辺の道を少し散策してから帰りました。少し道を外れただけで歩く人もほとんどいなくなって、変わらず静かな時間が流れます。

sanndou.jpgのサムネール画像

 

torii.jpgのサムネール画像

大神神社の大鳥居を眺めつつ、今年も頑張ろうと思いました。

2011年もどうぞよろしくお願い致します。

京料理展示大会 ー京都料理と寿司ー

DSC00650.jpg京都を代表する料亭 寿司店の展示大会

これは、ミシュラン3つ星の評価をされた菊乃井さんの作品です。

これ以外にも京都吉兆さんの作品も展示され、料理が賑やかに展示されていました。

 

 

 

 

続いては、鯖寿司で有名ないずうさんの作品です。看板商品の鯖寿司と上品な巻寿司の盛は、すっきりとした中に伝統を感じさせる内容となっています。

 

DSC00647.jpg

 

 

 

 

 

 

 

この下の作品は、私のいとこの作品で、下鴨の福助のあととりの作品です。色んなコーナーに出品していましたが、料理と寿司の両面が出ていると思い、この作品を紹介させて頂きます。

 

DSC00682.jpg

 

 

 

 

 

 

 

今年初めて、見学させて頂きましたが、大阪にはない、食に関係する組合が一つとなって行われる展示会に意義を感じて帰路につきました。 かわかかあああああああああああ途中、先斗町を通り、昔通っていたおばんざいのお店がいまだに営業を続けてられる事を確認し、懐かしさを感じながら阪急電車に乗込みました。

 

DSC00704.jpg

紅葉の京都

京都・嵐山に紅葉を見に行ってきました。

ike.jpg

天龍寺からスタートして、竹林の道を抜け、嵯峨野の方まで紅葉を眺めつつでぶらぶら・・・。

momiji.jpg

途中で立ち寄った常寂光寺にて。紅葉がまさに見ごろでした。上を見上げるのもいいですが、地面の景色もなかなかです。

niwa.jpg     

最後に祇王寺の苔庭を鑑賞して、嵐山の駅前まで帰ってきました。

とにかくどこをとっても絵になります!しかし、カメラの腕がいまいちなので・・来年はもっといいカメラをもって紅葉見物に行きたいな~と思ってます。                     

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9