平成最後の源喜会

DSC02984.jpgDSC02992 (2).jpgDSC02997 (2).jpg

 

 

 

 

 

源喜会IN四国 徳島での初めての源喜会

平成最後の源喜会は、4月16日、17日の二日間で、これまで行ってなかった四国での開催を計画し、徳島の大塚製薬 徳島工場 板野工場、そして、昨年のNHK紅白で舞台となった大塚国際美術館に行きました。馴染みの深い、ボンカレー、オロナミンCに始まり、ポカリスウェットやOS-1などを製造する大塚グループの工場二か所の見学を一日目に、そして、国際美術館を二日目に十分時間を取って、見学させて頂きました。板野工場ではSOY JOYの製造ラインを見学させて頂き、振ると音が鳴る事、その苦労話もお聞きし、単純なことを行う苦労を感じました。偶然にもご説明頂いた方が私の生まれ育った日本橋を古くからこよなく愛し、通っていられたことも伺い、今では光景が代わってしまった日本橋を懐かしく話されていたことが記憶に残っています。

今回、徳島に決めた理由ですが、東京からのアクセスもJAL、ANA併せて一日10便もあり、また、福岡からも便があり、思った以上に集まりやすい場所と感じたことが決めた理由となりましたが、大塚製薬グループのアース環境サービス様の設えで、充実した工場見学、懇親会(食事会)を楽しむことが出来て本当に感激致しました。お世話頂いた湯澤大阪支店長、田渕専務取締役、そして、酔っ払いの我がままに対応する為、奔走して頂いた寺村様にも心から感謝させて頂きたいと思います。

DSC03024 (2).jpgDSC03026.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.san-eifoods.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/308

コメントする

ページの先頭へ